Posted by at

2008年08月19日

DHAは大事!





DHAは魚に多く含まれています。特に脳の発育に重要だと言われています。

最近「キレル」子供が多い。(脳の発育に関係している)と言う先生もいるので、

DHAと魚とお役立ち情報を書いて見ようと思うicon100

まずは「キレル」と「怒る」の違いは何か?

調べて見ると、『キレる』と『怒る』は脳レベルではほぼ同じ。

脳のメカニズムで説明すると、

ある出来事が起きると、まずは喜怒哀楽をつかさどる扁桃体と言う部分が快か不快で判断します。

不快のときに怒りの感情が生まれるんですね。

大人がすぐに怒らないのは、怒りにストップをかける前頭前野が発達しているから。

ここは、理性や感情を理解したり、アクションを起こしたときの結果などを考える場所です。

人間以外の動物は前頭前野が発達していないため、

快、不快が行動に直結するし、後先も考えません。(幼い子供もそうよね)

ちなみに、前頭前野は最も遅く発達し、最も早く衰える場所です。

子供が大人よりも感情を制御できないのはそのためです。

(ムカッとしたら「ここでキレたらオレ、子供」と思ってガマンしよう。)

 そこで、DHA(ドコサヘキサエン酸)ですが、これは「脳の発育を促す栄養素」で、魚に多く含まれているんですicon77

特に摂取して欲しいと思っているのは、妊婦さんと出産後のお母さん達です。

何故かと言うと、DHAの摂取が少ないと胎児や幼児の脳の発育にとても影響する可能性があるからですicon77

だから、受験勉強をする頃になってあわてて、DHAを多く含む食品を食べたからと言って、

急に頭がよくなることは無いでんです。

だから、脳が形成されるときこそDHAが重要な働きをするからです。

また、DHAは老化を防止する重要な働きを持っています。

これは、ある研究機関がねずみを使って、明らかに老化を制御する働きが見られると実証されていますicon77

なので、年齢が高くなるにつれて、意識してDHAが多く含まれる魚を十分取ることが必要だと思ういますよ。

どんな魚に多いかと言うと、脂肪の多い魚ほどDHAは多く、赤身魚のマグロのトロがDHAは豊富に含まれています。

が、これは高価なので、安くて脂肪の多い、サバ、イワシ、サンマといった背の青い魚を大いに

食べて貰うと、脳の発育と、ボケ防止に役に立つと思いますよ。


ほんじゃあねicon23icon58icon97


あなたにすべての良きことが雪崩のごとくおきますicon57  


Posted by くう達者 at 14:04Comments(5)人に良いで食