Posted by at

2008年08月29日

知っといて安心!食の知識。





蒼井優ちゃんの笑顔は癒されるでしょうicon100

人も笑顔で安心させられたり、気持が和みますよね。(写真のバック風景も癒されます。沖縄かなicon66

かわいかったから載せてしまいましたicon58

昨日の大豆の話で、特に輸入大豆には遺伝子組み換えの不安があるんですが、

じゃあなんで、遺伝子組み換え作物は不安なのか、説明しますね。

icon76遺伝子組み換え作物とは、他の生物から

取り出した遺伝子を組み込んで、害虫や除草剤に強い性質に作り上げた農作物のことなんですface08

なので、除草剤に強い性質なので、かえって除草剤をたくさん使ってしまう事になるんです。

過去の事例でいうなれば、遺伝子組み換え技術を応用して生産した健康食品「トリプトファン」による事故では、

アメリカを中心に推定6000人の被害者を出し、38人が亡くなっています。

有害と言う断定結論はでていないものの、避けたほうが良いですよicon100

 表示が義務付けられているのは、大豆・とうもろこし・じゃがいも・なたね・などがあります。

また、加工食品なら、とうふ・油揚げ・納豆・みそ・コーンスナックなどは表示義務付けられています。

icon57ただし、表示の義務は、原材料の重量の5%以上、

または原料中の上位3番目までに入っている場合に限られていますicon77

 参考に、ポストハーベスト農薬って知ってるicon66

収穫した後に農薬を使用すること。

保存する前に、野菜が傷んだり、虫が付いたりするのを防ぐための処置に使うんです。

 日本では、貯蔵庫を消毒する「くん蒸剤」を除いて、収穫した後の農薬使用は認められていませんicon105

 ところが、数多くの先進国では、保存のための農薬使用を認めていますicon59

畑にある間は、農薬は太陽光線などで分解されますが、収穫後の物は、そのまま残ることが多い。

また、アメリカなどで使われるポストハーベスト農薬は日本の使用基準に無いものが多く、ノーチェックなものもあり、

心配なところです。やはり輸送時間期間が掛かるため、その間に腐ってしまっては、儲けになりませんからねicon09

厳重注意icon09今現状の中国産の農産物は

非常に危険ですicon77スーパーで安いからといって買ってはいけないですよicon09

色々調べて見ても最悪ですicon09

特に中国産しいたけには、その1千倍から1万倍の濃度が検出されました。

国産の農作物を食べる様にしてくださいね。

あなたにすべての良き事が雪崩のごとく起きますicon100icon97icon57

じゃあねicon23  


Posted by くう達者 at 13:51Comments(2)出来事