2013年01月23日

インフルエンザに成らない為の、食べ物


ムチンというのは里芋オクラ、モロヘイヤ昆布、なめこ、納豆など

に含まれる粘性物質です(ネバネバの食べ物)。

ムチンは胃の粘膜や目や気管などの粘膜の主成分でもあります。

またムチンには風邪やインフルエンザなどに対する抗ウイルス作用

があると考えられています。

他にも細胞を活性化させる効果や疲労を回復させる効果があるので

予防だけではなく、病後の回復期にも良いと思います。

風邪やインフルエンザに負けない強い身体を作るにはとにかくネバ

ネバした物を食べるのがいいですよ。


今日の一言icon77

口ぐせの力「ありがとう」



Posted by くう達者 at 10:18│Comments(3)
この記事へのコメント
TOKA会お疲れ様。こちらも拝見しました(*^o^*)
またお会いしましょう!
Posted by 松田 幸子 at 2013年01月24日 12:31
納豆パワーは凄いですよね。大腸の壁にこびりついた宿便(タール状の液体)迄取ってくれると言われてますから。
Posted by ささやんささやん at 2013年01月25日 00:22
「さっちゃん」
ありがとう!
是非逢ってやってください。
素敵な御縁を 有難う!

「ささやん」
ありがとう!
ささやんも、詳しいね!!
インフルエンザには、気を付けてや。
Posted by くう達者くう達者 at 2013年01月30日 09:03
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。