2007年11月08日

赤霧島、芋焼酎!からだに美味しい!



icon76焼酎は身体に美味しい icon77

「人は血管とともに老いる」という言葉をご存知ですか?

人が生きていられるのも全ては血液のおかげ、なんてわざわざ言うまでも無いことですが、

ここでよく考えて見てください。血液が大事だということは、健康や美容にも大きく影響を与えるという

ことなんです。

血液が若ければ、血管も若い。当然、美しく健康な体を維持することができるというわけです。

最近では、納豆・青魚など血液を若々しくする食材が注目を浴びていますよね?

実は焼酎にも、血液を若々しく保つという力があると言われています。

また、焼酎には、シップ薬としての効果もあり、アルコールが指先などの末端の血液まで循環させ、

その部分の細胞を活性化させる力もあるとも言われています。

実際に、適度にお酒を飲んでいる人は、飲んでいない人と比べ、見た目も生理機能(脳の機能など)

も年齢より若いという結果もあるそうです。焼酎ならその効果が更に高まること間違いなしです。

また焼酎の力は、飲むだけではないのです。虫刺されなどで痒いとき、焼酎を浸したガーゼで痒い部

分をこすると、アルコールが揮発する時に清涼感が得られ、痒みが軽くなったり、

風邪で喉が痛いときに、タオルなどに焼酎を染み込ませ、

それを首に巻いて一晩眠ると、痛みがひきます。嘘のようですがホントの話なのです。

(※体質によって個人差があります。)

体の中も外にも効果適面!それが焼酎の実力なのです。



Posted by くう達者 at 13:25│Comments(6)
この記事へのコメント
お酒って、百薬の長といわれてますからね~
でもこうやって使うからだと思います~
昔からの人の知恵はステキです!!
Posted by tamirin at 2007年11月08日 15:13
「tamirinさん」
ありがとう!
本当にそうなんですよね!
昔の人、先人の智恵って、やはりすばらしいですよ。
でも飲みすぎはだめですよ。
Posted by くう達者 at 2007年11月08日 16:08
へぇ~***焼酎にそんな効能があったなんて知りませんでした!
缶入りの酎ハイはジュース感覚でよく飲みますが。。。
それじゃあだめですか~?(笑)
ビールよりはいいのかしら?

喉の痛みや、虫刺されの痒みにも効くなんて。。。
でも、タオルにしみこませて首に巻いて寝ると「匂い」が凄そう(>0<)
朝起きたら・・・酔っていそうですね(笑)
Posted by kazuりん at 2007年11月08日 17:32
焼酎、体にいいとよく聞きます。
私は日本酒のほうが好きですが^^
Posted by 笑顔整体 健康の知恵袋:副院長^^ at 2007年11月08日 23:47
お酒に弱い私はあまり焼酎とは縁がありませんでした。
納豆はよく食べるけど♪

喉の痛みが取れるのはとてもいい情報ですね。

それと、風邪に効く食べ物。
お気に入りに入れてくださってありがとう(^-^)/

出来るだけ風邪を引かないように気をつけますが、引いちゃったときは是非活用させて頂きます☆
Posted by fumix at 2007年11月09日 10:36
「kazuりん」
ありがとう!
焼酎タオルを巻いて寝ると、よく寝れるのでは!
匂いは朝までに、なくなってるとおもいますよ。
まあ程ほどに飲めば良いですよ。

「笑顔整体 健康の知恵袋:副院長^^」
ありがとう!
個人的には、僕も日本酒かな!味が好きなんよね。


「fumixちん」
ありがとう!
納豆は夜に食べると良いよ!
寝てる間に、血液をサラサラにしてくれるよ!
ふみちゃんのお役に立てて光栄です。
また、何かあったら言ってね。
Posted by くう達者 at 2007年11月09日 13:07
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。