2007年09月07日

是非どうぞ。

店長です。

幾分、夜はだいぶ涼しくなってきました。

少しは、秋らしくなったかな?

この夏、とても暑かったので、人生初、クーラーつけっぱなしでした!

(電気代face07請求書見るのが恐ろしい)

そんなことは、おいといて。

秋は行楽のシーズン!!旅行・遊び・食事何でも楽しい季節です。

個人的には、食欲の秋ですかね...。

何でも楽しいこの季節、一番お薦めなのが、アウトドア!!= キャンプ!!

と言う事で、わが町宣伝隊(勝手に名乗ってます)である店長として、

紹介するのが、「白嶽キャンプ場」です。



前回、紹介した「不動の滝」があるところです。

あの~・・・。またか、と思った方も、何度も紹介する訳なので、

店長、取って置きの情報をお付けします。

なんと!!このキャンプ場近くの山では、秋の味覚の王様

       「松茸」

が採れます............昔は

よく採れました。.....................店長が小さい頃。

最近は、赤松が大量に枯れてしまったので...。

親父と2人で採りに行ったときは、20キロ近く採った事もありました。

贅沢に、松茸ご飯ならぬ、「ご飯松茸」をつくるほどでした。

どんなものかって?・・・・お米の量と同じか、多いぐらい松茸が入ったもの。

松茸をこれでもか!っと言うぐらいに入れたので、これは美味いだろうと、

思ったのですが、まずかった...icon196

普通に、炭火で焼いて食べたほうが、かなり美味しいです。

何事も、ほどほどに。

今でも、採れるのですが、かなり苦労します。

良くて、1・2本ぐらいかな。icon79

探す方法として、赤松が何本か生えているところで、赤松と赤松の間の地面に生えます。

木や根元には、ほとんど生えませんので、注意してください。

落ち葉の下や土の中に隠れていたりするので、見つけるのは難しいです。

そのため以前、何度か見た事があったのですが、ほうきなどで地面を掃く人や

掃わいた後を見た事があります。そんな事は、しないで下さい。

松茸は、はわいたり土ごと採ったりしなければ、

何年も同じ場所に生えるので、続けて楽しめます。

大事にしてください。

見つけたら、是非、教えてください。店長も採りに行きます。


あと、わが町の役所へ一言。

もう少し手入れしましょう。綺麗なところだけに残念です。


同じカテゴリー(店長のおらが町)の記事画像
行ってきました。
夏だ!海だ!!天草だ!!!
おおかった・・・?
まだ間に合います
同じカテゴリー(店長のおらが町)の記事
 行ってきました。 (2007-08-23 20:21)
 夏だ!海だ!!天草だ!!! (2007-07-24 20:20)
 おおかった・・・? (2007-05-08 19:26)
 うまい! (2007-04-24 19:08)
 く~う!食べたい!! (2007-04-19 19:57)
 まだ間に合います (2007-04-13 20:19)

この記事へのコメント
ご飯松茸!!
マツタケメインですか!
いいですね~。
しめじのようにマツタケをたべてみたいです^^
Posted by 笑顔整体 健康の知恵袋:副院長^^ at 2007年09月07日 21:05
20kgも採れた松茸が、1、2本だなんて寂しい気がします。
こんな素晴らしい場所、大切にしたいですね☆

炭火焼の松茸!おいしそうですね〜♪

私は水辺なしでは生気を感じられないほど水が大好きなので、滝なんて聞くとそれだけで気分がUPしちゃいます。
いいな〜!
Posted by fumix at 2007年09月07日 22:29
「 笑顔整体 健康の知恵袋:副院長^^ さん」
ありがとう!
でもね、1本を炭火の七輪で焼いて、お酒を飲みながら
みんなと会話をしながら、頂いたほうが美味しく感じると思うよ。
こんな事言ってる、僕はもう何年も食べた事ないけどね。(笑)
Posted by くう達者 at 2007年09月08日 12:36
「 fumixさん」
ありがとう!
いやあ素敵な事言われるねえ!
そうなんよねえ、水ってすごい力あるんよねえ!
特に、癒しの力がね。
Posted by くう達者 at 2007年09月08日 12:41
くぅ達者さま

こんにちは
私のブログにもきていただいて
ありがとうございました(^o^)丿

マツタケは
大・大スキですぅ。

秋ですね。

更新楽しみにしています。
よろしくお願いいたします。
Posted by hiroko at 2007年09月08日 14:01
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。