2008年09月05日

脳のストレッチ!





icon76豆を箸でつまむ、と、豆をかむは脳のストレッチになるicon59

ご飯の中心の食卓にすると、子供は良くかむようになります。

もちろん、しつけもありますが、ご飯は丸呑みが難しく、また、野菜も味噌汁も漬物であっても、

良くかまないと食べれません。なので、和食や、豆類や種子なども噛んで初めて味が分かる食材ですよface02

そもそも、素材を大事にする和食は、良く噛まないと美味しさが分からない料理なんですね。

だから、和食のすばらしさはこの点にあります。

 子供に限らず大人も良く噛むことで、歯が丈夫になることと、脳の古い血液をくみ出し、新しい血液と酸素を送り、

脳の働きを良くします。和食はこの意味でも優れた食事なんですicon100

 耳の前脇にこめかみがあります。

 日本人の主食は2000年以上も前からコメでした。

調理法は生米、焼き米、蒸し米、炊き米と変化してきました。

米を蒸して食べていた時代は、かなり硬かったため、「おこわ(強)」と呼んでいました。

現在でも、赤飯など、もち米蒸したものを「おこわ」と呼ぶのはその名残なんですよ。

 米を噛むと、こめかみがピクピク動きますよね、そのため、その部分をこめかみと言う様に成ったんですよicon100

それほど、昔の日本人は良く噛んでいたんですねicon77

因みに、1回の噛む回数は30回ほど噛むと良いと言われています。

 ファーストフードのやわらかい食品は子供の身体や知能の発達に好ましくないと言われています。

 箸を覚えるとき、箸で豆をつまむ練習をします。

指先の運動は脳の働きを良くし、脳のストレッチにも成ります。

特に子供達が、箸を使って豆を食べることは、脳の発育に最高に良いといわれています。

 豆類や種子類は脂肪やたんぱく質を取るためじゃなく、子供の知能や発達に一役も二役も買っているのです。

ぜひ、豆類、種子類を毎日の子供の食卓に取り入れて欲しいものです。

「噛む力」は脳を生き生きとさせますよicon53icon100

あなたにすべての良き事が雪崩のごとく起きますicon100icon53icon57


じゃあねicon23





同じカテゴリー(人に良いで食)の記事画像
今が旬の「さんま」
朝食をちゃんと食べてる?
つくし頂きました。
春野菜でダイエット!
興味深々、モロヘイヤ!
お酒と栄養!
同じカテゴリー(人に良いで食)の記事
 今が旬の「さんま」 (2011-09-18 19:09)
 朝食をちゃんと食べてる? (2011-07-06 10:31)
 つくし頂きました。 (2011-03-30 16:52)
 春野菜でダイエット! (2011-03-17 14:00)
 興味深々、モロヘイヤ! (2011-02-21 14:17)
 お酒と栄養! (2011-02-11 03:40)

この記事へのコメント
こめかみの由来を知って
感動しました~

「米神」と勝手に漢字を当ててみようと思います(笑

噛むことって重要ですよね。
私は母からよく噛んで食べると
視力が下がらないと教えてもらい
そこだけは、素直に聞き入れて
今でも視力だけはいいです^^!
Posted by マカヤの紗耶香 at 2008年09月05日 21:27
「マカヤの紗耶香たん」
ありがとう!
だからか!さやかちゃんの目がきれいなのは(笑)
Posted by くう達者くう達者 at 2008年09月06日 15:04
噛むことは心にも体にもいいことですからね。
お箸をつかって食べてしっかり噛む。
これは今後伝えて生きたいことですね^^
Posted by 福岡笑顔整体 健康の知恵袋:副院長^^ at 2008年09月06日 18:56
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。