Posted by at

2010年08月05日

ブロッコリーで風邪しらず。





今日は、むっちゃ暑いねえ。

身体溶けそうやったわ。

そんな日なんかに、冷房に当りすぎて、夏風邪を引きやすいので要注意すよ。

今日は、ブロッコリーを書いて見ますよ。


サラダの定番、家庭で茹でる機会も多いブロッコリー。

ブロッコリーには特に、ビタミンCがたっぷり含まれています。

ビタミンCは、ウィルスに対する抵抗力を高めるので風邪予防に欠かせない栄養素です。

また美肌効果も高く、コラーゲンを作ったり、シミ・そばかすを防ぐ効果もあります。

喫煙やストレスによって大量に使われてしまうので、しっかり摂りましょう。

他にも、カロチン(ビタミンA)やビタミンB6は肌や粘膜を正常に保ってくれる効果があるため、

ブロッコリーを食べることで美肌効果が期待できます。



また、ビタミンB群も多く含まれています。ビタミンB2は脂質や糖質の代謝に、

ビタミンB6はたんぱく質の代謝にも関係している大切な、

健康な体を作っていくために不可欠なビタミンです。

ブロッコリーなどの野菜をしっかり摂ることは、食べた食事のエネルギーを燃焼して、

上手にダイエットするために必要なことのひとつです。

食物繊維も豊富で、便秘の改善効果もあります。

食べ応えのある野菜なので、満腹感も得やすく、ダイエットにも効果的な野菜のひとつです。

ただし、マヨネーズをたっぷりかけて食べては高カロリーになりますので、注意してください。

さらにブロッコリーには、カリウムやカルシウムなどの、不足しがちなミネラルも含まれています。

これで夏を乗り切ろう。

今日の一言

家族との絆、大事にせなあかんでicon77

  


Posted by くう達者 at 14:17Comments(1)人に良いで食