Posted by at

2010年08月02日

夏の旬野菜。





ゴーヤ』はまさに夏が旬です。

これからの季節、紫外線を気にされる女性も多いはずface01

紫外線を浴びた肌は放っておくとシミの原因となるので、早めの対策が大切ですよicon100

シミの原因・メラニン色素の生成をビタミンCが抑えてくれると言われています。

ゴーヤに含まれるビタミンCは熱にも強いので、炒めても大丈夫ですよicon77

またゴーヤには、食欲増進効果や血糖値の上昇を緩やかにする効果があります。

空腹時の飲食による急激な血糖値の上昇は、動脈硬化や糖尿病の原因と

なりますので注意してください。


そこで、夏の旬の素材を使って「ゴーヤで卵かけごはん

①ゴーヤは種の部分とわたの部分をスプーンでくり抜きます。

②ゴーヤの苦みが気になる方は、熱湯をさっとかけます。

③ゴーヤをすりおろして、卵・かつおぶし・しょう油を入れてよく混ぜます。

④あたたかいごはんを器に盛り、③のゴーヤをごはんにのせます。

⑤お好みでプチトマトをトッピング。できあがり☆

おすすめの理由
たっぷりのビタミンCで紫外線によるシミ対策icon77

ゴーヤの苦み成分で食欲増進・夏バテ防止icon77

お手軽で、しかもヘルシーicon77

これで暑い夏を乗り切ろうicon09


今日の一言

まずは相手の話しを 気持ちを聴く事



  


Posted by くう達者 at 13:54Comments(6)人に良いで食