Posted by at

2010年08月01日

キムチ大好き!




キムチって身体にいいんだよface02

最近の朝食は、キムチとご飯と味噌汁にしていますicon172たまに納豆も食べるね。


今日はキムチの事書いてみるね。


キムチは韓国語で「漬物」を意味します。

キムチは、白菜や大根、ねぎなどの主原料に、塩、粉唐辛子、

にんにく、しょうが、塩辛などの薬味を混ぜこんで漬け込み、発酵させて作ります。


icon76キムチはここが凄い
ダイエットと美肌に
発酵する過程でビタミンB1やB2が増えるので、脂肪を燃焼させたり、

お肌の代謝をよくしてくれます。


腸内環境改善に抜群
乳酸菌が腸内の善玉菌を増やし、便通を助けてくれます。

お肉は悪玉菌のえさになるので、キムチを一緒に食べることで、

腸内環境を整えます。


病気予防にいいよ
唐辛子に含まれるカプサイシンは、免疫力を高め、風邪、がんの予防に。

さらに血流をよくして体温を高めたり、脳の活性化にも役立ちます。

ニンニク等の薬味とともに、動脈硬化予防やスタミナアップにも役立つよ。


乳酸菌って知ってるようで、知らない。

ご存知お腹の善玉菌。腸内環境を守ってガンなどを予防してくれんです。

乳酸菌は糖類を分解して乳酸をつくる細菌のことで、

ヨーグルトのパッケージで良くみかけるブルガリア菌やビフィズス菌なども全て乳酸菌の一種です。


腸内には善玉菌と悪玉菌がバランス良く存在して腸内環境を守っていますが、

乳酸菌は善玉菌として悪玉菌増殖を防いで腸の有害物を排除してくれます。

それにより、健康なお通じを促すほか、ガンの予防や免疫力の向上、

肝臓機能を高めたりします。また、胃の粘膜を傷つけてガンの原因にも

なるといわれるピロリ菌を殺す力がある乳酸菌なども見つかりました。

ほかにも、KW乳酸菌(学名Lactobacillus paracasei KW3110株)と呼ばれる

ものにアレルギー症状を抑える働きがあるとして、最近注目が集まっています。

なお、乳酸菌は乳製品の発酵食品のほか、みそやしょうゆ、キムチなどの漬物にも

含まれているんだよ。


今日の一言

素直になれば難しくないicon77

自分のこだわりが、

難しくさせてるだけ。
  


Posted by くう達者 at 06:20Comments(1)人に良いで食