Posted by at

2009年10月02日

血液をさらさらにする野菜!




分りにくい写真ですが、枝豆の花です。

ご無沙汰してましたface02

もう10月に成ってしまいましたね。

先月は僕自身の中で、たくさんの出来事と出会いが有り、嬉しいやら、苦しいやら・・・

その中で、体調も崩してしまったことも有りましたがface07

そんな日々の中でのコメントで、やさしいお心使いのメッセージなども頂けて、

お陰様でようやく元気になりつつ、10月を迎えることが出来ましたface02

コメント頂いた方々有難う御座いました。icon06


今日は先日からの続きで、血液をさらさらにする野菜編を書いて見ますね。

icon76血液サラサラ野菜   

   500点:にんにく、青しそ、ほうれん草、青ネギ、パセリ

   200点:ニラ、トマト、ニンジン、長ネギ

   100点:玉ネギ、ピーマン、セロリ   

    50点:大根、しいたけ、たけのこ、しめじ

    20点:なす、きゅうり、白菜、ごぼう、レタス、レンコン



(1)ほとんどの野菜は加熱しても、サラサラ効果は変わらないそうです。


(2)ところが玉ネギ、青ネギ、ニンニクなどは、

加熱する前にスライスやみじん切りにして、約15~20分位空気に触れさせないと

サラサラ効果が少なくなってしまうのです。


(3)サラサラ成分は水に流れ出てしまうので、極力水に浸すのはやめて、若しくはスープなどにして

汁ごと全部飲むようにして下さい。


(4)サラサラ効果は約7~8時間持続するので、出来れば毎食摂取すると良いですよ。


(5)野菜を加熱することのメリットは。

   ①サラサラ成分が増える icon51 イモ類のデンプンなどは新しいサラサラ成分が出来る。

   ②消化吸収が良くなる icon51 身体の中でより大きな効果が発揮される。

   ③たくさん食べられる。


今日の一言

あなたにとって、大切な人は誰ですかicon79

大切な人を、大切にねface01
  


Posted by くう達者 at 13:00Comments(5)人に良いで食