Posted by at

2009年07月31日

ビタミンK!





やっと梅雨は明けたかなicon60

それにしても、先だっての集中豪雨は酷かったですねface07

しばらく良い天気が続き、暑くなりそうですから体調には

気を付けて下さいね。


今日は「ビタミンK」を書いてみますね。

icon76骨を丈夫にして、血液凝固作用をしっかりコントロール
してくれます。


・脂溶性

・1日の摂取基準量
 男性75μg 女性60~65μg 上限なし。

ケガをすると、出血するでしょ。その時血が止まるのは血液に凝固作用が

あるからですよ。そして、その凝固作用のときに働くのが、ビタミンKなんです。

そして、凝固を促進させるだけでなく、抑制させる機能も持っていて、

凝固をコントロールするビタミンなのです。


また、骨からカルシウムが流れ出すのを防いでくれたりもする。


ビタミンKが不足するとカルシウムが

骨に沈着しにくくなり、骨がもろくなります。

ビタミンKは緑黄色野菜などから摂れるK1と

腸内で細菌によって作られるK2があります。

なので、一般の食生活を続けていれば欠乏する心配はありません。


・ビタミンKを多く含む食物

ビタミンKを多く含む食材には、

納豆のほかモロヘイヤや明日葉、ほうれん草、大根葉、春菊などの緑黄色野菜に多く含まれています。

また、ヨーグルトや卵も多く含まれていますよ。



あなたの身の上に
すべての幸せが
スコールの如く降り注ぎますように・・・face02
/>  


Posted by くう達者 at 15:11Comments(2)知っとく