スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

2009年05月21日

生姜と紅茶は健康に良い!




生姜と言うのは、昔から健康に良い食べ物として
よく利用されてきていますが、特に「風邪」を引いたときには
欠かせない食べ物ですよねicon100

生姜には、まず血管を広げ、血圧を下げる作用があり、
低血圧の人には逆に身体を温めて血圧を上げる作用がありますので、
食べても心配いりません、大丈夫ですよicon105

そして、血栓も溶かす作用もありますので、脳の血流を良くするので
、うつ病にも効果があると言われています。

漢方でうつ病に効くと言われている薬、「半夏厚朴湯」(はんげこうぼくとう
には、生姜がいっぱい入っています。

内耳(耳の奥のほう)の血流を良くして、目まい、耳鳴りに効く作用も
有ります。

つまり、生姜はメニエル症候群などにも効果が有ると言われています。

最大効果は「身体を温める作用」があります。
日本人の体温が下がって来ている今、この効能が
様々な体調不良の改善に役に立ちますよicon100

ヨーロッパ人は緑茶を習慣的に飲みません。
それは、向こうは日本より寒いからです。
緑茶を発酵させて紅茶にすると、色が赤くなり
それが「身体を温める作用」に成っているからです。
その紅茶に生姜を入れると、身体が何倍にも温まりますicon100

生姜紅茶の作り方は簡単で、
①普通に紅茶を入れます。(ティーパックでもOKです
②すりおろした生姜をお好みの量を入れます。
 (すりおろした生姜を搾って液体だけ入れてもいいですよ)
③そして、自分が美味しいと思う量の黒砂糖を入れて飲みます。

黒砂糖には、「血糖を下げる作用と脂肪を燃やしてくれる作用」
更に「減量する作用があります」(お茶っピー飲まないと・・・

この生姜紅茶を1ヶ月、朝1杯とお風呂上りに1杯飲み続けると
体温が1度くらい上がりますよ。

そうなると、代謝が12%上がり、免疫力も強くなり
風邪や「身体の冷え」からの原因の病気や、ガンなどの予防にもなります。

何と言っても、肥満対策に効果抜群ですからicon77


あなたの身の上に
すべての豊かさが
雪崩の如く降り注ぎますように・・・

  


Posted by くう達者 at 14:39Comments(4)人に良いで食