スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

2009年05月19日

子どもが欲しいカップルに効く、妊娠ジュース!




来月の6月は「ジューンブライド」。

結婚式のブームですね。(そういえば、僕も昔6月に結婚式を挙げたことがあったなface07

そんな幸せな結婚式を挙げた幸せなカップルも、子どもが出来なくて不妊症に

悩んでいる方が多いとかicon59

 原因を東洋医学的な視点から見てみると、

女性の不妊症に特徴的なのは、「おへそから下が冷たい人」が多いそうです。

人間の臓器は血液が運んでくれる栄養や酵素、水、免疫物質で働いています。

冷たくなっている箇所ではそう言う物の供給が不足しているので、

冷やされている臓器の働きも、動きも更に悪くなっていますicon95

 おへそから下が冷たいと言う事は、子宮や卵巣の血行が悪いと言う事です。

なので、子宮の働きも悪く、卵巣からのホルモンの分泌も悪くなるので、

不妊症が起こりやすいのです。


 男性も同様に、生殖器もへそから下にあるので、睾丸に行く血液が悪くなると、

男性の不妊の原因になります。

それと、締め付けのきついズボンをはいている男性は、不妊になる確率が高いと

発表した学者もいますよ。

 この様に、「血行」をよくすることが

子ども作りには大事なことなんで、お風呂の全身浴や半身浴もお勧めです。

これから熱くなる季節ですが、内臓だけは冷やさないようにね。


 それと不妊症のカップルにお勧めなのが「にんじん・りんごジュース」です。

このビタミンとミネラルが入ったジュース「にんしんジュース


結構役に立っているようですicon59

ある先生が、不妊症の奥さんに腹巻や使い捨てカイロをお腹に当てて、

にんじん・りんごジュース」を飲む事を

アドバイスしたらしいのです。そして、子どもが欲しいそのカップルは毎朝飲み続けて、

何年も出来なかった子どもが、1年後には授かったと言うのです。

驚くのは、先生曰く、「お勧めした人が全員治ったわけではないけど、20年間で24人は

子どもが授かりましたので、嬉しいですね」と、更に・・・

43歳と女性や、1番最高齢の女性は48歳だったといいますからビックリですよface08恐ろしい・・・

にんじんジュース」は「にんしんジュース」だったんですねface02



あなたの身の上に
最高の幸せが降り注ぎますように・・・icon100



  


Posted by くう達者 at 13:38Comments(5)人に良いで食