Posted by at

2009年04月30日

アレルギーに良い!?

最近アレルギーの病気になる人が多いみたいですねicon77
僕の親父も、去年くらいから「花粉症」に成ったと言ってましたし、
友人の子どもは、「アトピー」で大変だと悩んでいました。

アレルギーとは「体内から水が吹き出てくる病気」だと言われています。
そして、漢方ではアレルギーの事を「水毒」「水滞」といいます。

つまり、身体の中に余分な水分が多い人がアレルギーになると
考えられているのです。

だから、大事なことは日頃から体内の余分な水分を出すことなんです。

毎日の軽いジョギングやウォーキング、なんでもいいので、
運動をして身体を動かす。温泉やサウナ、岩盤浴や半身浴などで
発汗、利尿を促してください。
そうしたことで、余分な汗を出すと多少花粉が飛んでも大丈夫みたいですよicon77
(僕の親父曰くですがface01

飲んだあくる日、汗をかかずにそのままにしておくと、大変みたいですね。


あなたの身の上に
すべての豊かさが
雪崩の如く降り注ぎますように・・・face02
  


Posted by くう達者 at 12:15Comments(4)知っとく