Posted by at

2008年11月27日

ごはんを食べない女性は・・・!!





ロンドンに出没した「食パン男」だってface02

ごはんを食べない女性は「乳がんになりやすいicon60
icon76パンを朝の常食にしている女性に乳がんの発症率が高い・・・これは事実ですicon77

乳がんは2000年から、女性がかかる疾病のトップになっています。

それも、40歳くらいをピークに若年化する傾向にあります。

乳がんは、昔欧米に比べて日本には少ないと言われていたんですが、最近では女性の25人に1人が

乳がんになると言われ、20年前に比べると死亡率、死亡者数ともに4倍に増えていますface08

 そこで、ある病院の先生から教えて頂いた情報なんですが、

その先生は病院で患者さんに食事指導をされているんですが、そこでもっとも多く指導されているのが、

乳がんの患者さんなんですね。

そして、患者さんにこれまでどんな食事をしてきたを尋ねねてみたところ、

少なくとも、7割以上の人が朝にパンを食べているそうなんですicon77

20代、30代に限れば、ほぼ全員がパンを朝の常食にしているそうですicon59

 パンが問題と言うより、脂質だらけの食事、添加物にまみれた食事を毎日、続けてきた事に問題が

有るんですよと先生は言われます。

 患者さんの食生活の最大の特徴は、ごはんが異常に少ない事icon59

朝はパン食が当たり前になっています。

パン食ですから、おかずは当然、油を使ったもの、ドレッシングをかけたサラダ、それに、

美容に良いからとたくさん果物を食べます。

 つまり、パン、油、砂糖、果物でカロリーを取っていたんです。

それだけでも異常なのに、お昼はヨーグルトだけ、健康食品だけ、あるいは、キャベツの千切りだけ

と言った訳の解らない食生活をしている人もいるそうですicon60

 また、パン食だと何か物足らないので、しょっちゅう甘いお菓子やケーキ、クッキーを食べているそうです。

 味噌汁を毎日、3杯以上飲む人では、飲まない人に比べ、乳がんの発症率が4割も低いそうですface08

これは厚生労働省の調査結果です。

 大豆に含まれる成分が影響していることや、大豆に含まれているイソフラボンが影響しているのではないかと

いう話もありますが、とにかく、極めてごはんを中心とした和食を取っていると、そういう結果が出るのでしょうね。

 乳がんの発症は、食生活だけに原因があるのではありませんが、高たんぱく、高脂肪、高カロリーの

欧米化した食生活も大きな要因になっていると思います。

 ごはんを食べない人と、乳がんの発症に深い関係が有ることを示すデータがありましたicon77

これは都道府県別のデータなんですが、

ごはんを最も食べない地域順位です。

1位・・・沖縄県
2位・・・東京都
3位・・・大阪府
4位・・・神奈川県
5位・・・埼玉県
6位・・・北海道


そして乳がんの発症率を地域別で見てみると、

1位・・・東京都
2位・・・神奈川県
3位・・・大阪府
4位・・・北海道
4位・・・千葉県

6位・・・福岡県

(福岡が6位に入ってるよおicon59

 沖縄には「身体にいいもの」をとるのが食事だという独自の食習慣があるので、

ごはんを食べるのが少なくても、乳がんの発症率が低いんでしょうね。

実際、乳がん死亡率の低さでは全国2位でしたicon59

沖縄の女性はほとんど乳がんには掛からないみたいですね。

 厚生省のデータを見させてもらって思うことは、単に「ごはんがいい」「パンが悪い」「大豆製品をとれば安心」

というのではなくて、朝は「ご飯」と「味噌汁」「漬物」のお茶などをベースにした食事など、

「日本の伝統的な食習慣がいいんじゃないかな」と僕は思うんですが・・・

みなさんはどうですかねicon79


あなたに全ての良き事が雪崩のごとく起きますicon01icon01icon01




  


Posted by くう達者 at 13:44Comments(6)人に良いで食