スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

2007年09月14日

なんじゃこりゃ~!

店長です。

ついに、来ました。icon30架空請求メール!!face08

この前、テレビ番組で、携帯への架空請求メールについてあったのですが

そこで、紹介されていた手口とほぼ同じものが、北~!!

もとい。「来た~!!」

たまたま、この前、番組を見たバッカリだったので、

すぐに分かりました。内容は、


㈱XXXXのXXXXと申します。

お客様がご使用中のPC・携帯電話より以前登録された総合情報サイトから、
無料期間中に退会処理がとられていない為に登録料金、延滞料金が発生しており未払いとなっております。
今回お客様の身辺調査後、法的処置での未払い料金のご精算を行うようサイト運営会社に代わってご連絡させていただきます。調査前の額面にて退会処理及び料金精算をご希望であれば、明日の正午(土日祝日は翌営業日)までにご連絡をください。
TEL xxxxxxxxxxxxx 受付時間
午前9時~
(休業日・土曜・日曜・祝日)
㈱XXXXX 担当 XX迄。
尚、ご連絡をいただけない場合は明日の正午より手続き開始となりますので御了承下さい。ご連絡お待ちしております。
※会社名は、同じ名前の会社が存在しましたのでふせてあります。

そこで、早速、会社名と電話番号を調べてみました。

電話番号から東京だろうと思うのですが、東京には存在しませんでした。

広島に同じ会社名が存在しましたが、まったくの関係ないものでした。

ネットで調べただけなので、無かったかもしれませんが。

電話番号も、もちろんありませんでした。

そこで、調べていくうちに、いいものを発見しました。

架空請求データバンク

なるものです。過去のあった架空請求の会社の名前や電話番号が

紹介、検索出来たり、調べる事が出来るサイトが紹介してあります。

そこで、店長も上の電話番号を検索したら

しっかり、登録してありました。icon100

最初は、人の名前や会社名なども載っており、

このことをブログにのっけようか悩みましたが、

架空請求メールで多くの人が被害にあっているのが、

サイト内で紹介してあったので、少しでも私も役に立てればと思い

紹介しました。みなさまも引っかからないようにしてください。

身に覚えの無いものには、手を出さないように。  


Posted by くう達者 at 18:52Comments(2)出来事