スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

2006年12月15日

ご注意を!

今、巷では、ある病原菌が流行っているそうです。

感染すると、激しい吐き気と下痢、発熱に襲われて、体が弱っているときにかかると、

最悪は死に至るそうです。病原菌の名前は、ノロウイルス !

名前的には、そんなに怖そうなイメージは感じないのですが、

ここ最近の新聞やテレビをにぎわしています。

昨日かな?あるサッカーチームの選手も罹って苦しんでいたし、

今日も、ネットのニュースを見ていると確りのっています。

 近年、いろんなウイルスが出てきているような・・・。

去年?は鳥インフルエンザが出てきたし、

その前に、日本でよく知られたのが、O‐157がありましたよね。

そのうち人類は・・・!! てな事は無いと思いますが、あまり?関係ないと思います。

人の体が弱くなっているのが気になっています。

はぁ・はぁ・・・ここまで話を持って来るのに苦労した。

 え~つまり、最近の若いやつは体が弱い!!と思っています。

中には、スポーツなどやって鍛えている人もいますが。

特に、目立つのが小さいお子さん達です。

今、思うとちょうど、私たちくらいがその境目になっているのでは!と思います。

ちなみに、私は、○2歳です。

マニアックな例えでいくと、ぎりぎり元祖、ガ○ダム世代の3○歳です。

小学低学年のころに、TVゲームが出始め、

世に有名なファ○リーコンピュータ=ファ○コンがあっというまに、広まりました。

もうすぐ正月なので、私が小さいころ何をして遊んでいたかと言うと、

伝統にのっとり、コマ回し(熊本は喧嘩ゴマかなりむごい!)、

凧揚げ、双六、メンコ(これはあまりしませんでした。)、ビー玉遊びをきちんとやってました。

 今、こんな遊びを正月にする子供はほとんどいないと思います。

私の田舎でさえ、見ることはありません。

今のお子様は、暖かいお部屋でTVゲームですよね。

寒い中、鼻水たらして遊んでいる子供は、国宝級になりつつあります。

あっ!そういえば、大学時代に、

友人の一人が「今度、近くで楽しい講習会があるので参加しないか!

参加費は、3000円で食事付き!」と言って来たことがありました。

私としては、「楽しい講習会?参加費3000円で食事付き?」と?

マークがいっぱい。よく聞いてみると、近所で、凧作りの講習会があり、

参加費3000円でみんなで食べる食事会が付いているとか・・・。

思わず、友人に九州男児なのに「なんでやねん!」と言ってしまいました。

(ちなみに、大学は神戸にあります。)田舎だったせいなのか、

私達の間では、凧は作れて当たり前だったからです。

 ・・・最初の話の出だしと、ずれて来ているような・・・

また、もとに戻します。

しかし、今回の話は長くなりそうなので・・・長くなるので、「つづく!」ということで。
  


Posted by くう達者 at 17:24Comments(0)店長のおらが町