Posted by at

2006年12月14日

使っていますか?

本日より、店長日記を再開します。

 酒のアトラスの店舗に立っていると、意外と多くお客さんに聞かれるのが、

「料理酒ある。」の質問です。料理には、お酒は欠かせないものだな~と思います。

しかし、悲しいことに、ご年配の方から聞かれることが多く、

若い方からはほとんど尋ねられたことはありません。

(ずっとお店に居るわけ無いからなのかな・・・?)

最近の若い人は、あまり使わないのかな~と考えてしまうほどです。

丈真君!君のスマイルでアトラスに若い女性を・・・!!

店長と竜ちゃんのスマイルでは、みんな逃げていくから・・・ (T_T)

 私個人として基本的?に料理は好きなので、料理酒は、かなりの割合で使用します。

もっぱら良く用いるのは、肉、魚をフライパンで焼くときには、ほぼ入れます。

一番の理由は、独特の臭みを消すとき使用しかなり重宝します。

あんまり、役に立たないときもありますが・・・。

今は、一人暮らしなんですが、実家にいた時は、お歳暮などでもらった、

日本酒や焼酎を良く使ってました。

(家はビール派で、日本酒、焼酎はほとんど飲みません。)

日本酒、焼酎なら銘柄、原材料にこだわらずに、あるものなんでも使ってました。

焼酎も使ってみると、料理酒として、十分使えます。かなり個人的な意見ですけど!

この前まで、アトラスでもらった麦焼酎を使ってました。

その前は、リキュールのステラ・ハーフムーンを、鶏レバーの煮込みに使い、

これはかなり美味しかったです。

 それで、最近気になっているのが、「高級酒を使えば素材の味がもっと引き立つのでは!!」

と思っていることです。店舗にも、1本、1万円~4万円のお酒も置いてあるので、気になります。

(アトラスには、プレミアが付いたお酒は、基本的においてありません。)でも、料理に使うにはもった

いないので、使えません。

 ところで、熊本には他には無い独特のお酒、「赤酒」があります。

これは、飲めるのですが、料理酒として用いるのが普通です。

ん~・・料理酒よりもみりんに近いかな?実家では、正月にお神酒として飲んでました。

熊本では、普通に赤酒が売ってあるので、福岡に初めて住んだときに気づきました。

なぜ、赤酒があるかと言うと、肥後藩主・細川さんが保護したからなのです。

全国でも、今、造られている所は熊本だけだそうです。たぶん・・・。

赤酒は、煮物にはものすごく適しています。是非、お試しあれ!
  


Posted by くう達者 at 16:25Comments(0)出来事