スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

2006年11月04日

すごいです。

スゴイ時代になりました。
何がすごいかと言うと、
テレビの番組(N○Kだったと思うんですが・・・)であったのですが、
脳に電極を刺す時代になったのです。
これは、医療の一つで、パーキンソン病とかに、
物凄く効果的な治療法だそうです。

頭に脳インターフェイスと言うチップを埋め込み、
機能の衰えた脳にチップから延びた電極から
電気信号を送り機能回復させることが出来るのです。
すでにアメリカでは2万人ほどうけているそうです。
現在は、うつ病とか引きこもりの治療法としても注目されています。

 問題として、人格、性格が変わってしまうことが無いか、
変わってしまった人を同じ人と見れるかなどいろいろ問題が残っているそうです。

 しかし、永年、パーキンソン病で苦しんできた方には、
画期的な治療法であることは間違いないそうです。
この治療は日本でも受けることが出来ます。
医療の進歩は、すごいですね~。
  


Posted by くう達者 at 20:14Comments(0)出来事